新着キャンプ場応援口コミ|各キャンプ場ページから投稿できます!

スノーピーク|ペグハンマーPRO.C

スノーピーク|ペグハンマーPRO.C 紹介動画

スノーピーク|ペグハンマーPRO.C

スノーピーク ペグハンマー

ペグに革命を起こしたスノーピークの鍛造ソリッドステーク。そのソリッドステークス専用として生まれたペグハンマーPro.Cはペグを打つだけでなく抜くことも計算に入れた設計です。

ポイント① 銅製ヘッドが打撃の衝撃を吸収

スノーピーク ペグハンマー009

ヘッド部分に銅を使用することで、打ち込む際の手に伝わる負担を大幅に軽減してくれます。特に硬い地面へペグを打ち込む際に「ハンマーも妥協しなくてよかった」と実感できるほど気持ち良くペグ打ちが出来ます。
また、使い込むうちにヘッドが凹んでくるのも自分色が出てきて嬉しくなります。あまりに使い込み過ぎた場合は取り換え用のヘッドだけも売っているので、一生もののペグ打ちハンマーとして使えます。

ポイント② 握りやすく、安全

スノーピーク ペグハンマー008

グリップ部分は少し厚みを持たせて滑り止め加工もされているので握りやすく、さらにすっぽ抜けを防止するストラップもついています。しっかり握ることができるからこそ、ペグに力が自然と伝わり、どんなサイトでも打ち込みやすくなっています。

ポイント③ ペグ抜きも便利

スノーピーク ペグハンマー009

ソリッドステークスの端にはリングがついているので、その部分にフックをひっかけることでペグ抜きが楽に出来るようになっています。硬い地面に打ち込んだ際はねじるように引き抜くと簡単に抜くことができます。
またソリッドステークス以外のペグを抜くことができるように、ハンマーヘッドの後ろにもリングがあるので、そこに引っかけて抜くこともできます。

Amazonで探す

正直レビュー

テント付属のアルミハンマーとペグだと硬い地面に打ち込むことができなかったり、すぐに壊れてしまうという経験を何度もしました。「どんな地面にも打ち込める」というソリッドステークスと、このペグハンマーを同時購入してからは、他のペグ、ハンマーを使用することが全くなくなりました。打ち込む感覚、安心感は別格で少しずつヘッドが凹んでくるのも使い込んでいる感を満たせてくれます。

スペック

● サイズ:φ35×120×290mm
● 重量:670g
● 材質:ヘッド/銅、スチール(黒電着塗装)、柄/かしの木

Amazonで探す



キャンプイズムはアフィリエイト広告を利用しています。

関連記事