コールマン|タフドーム・ユニフレーム焚き火テーブル・ヘリノックスなどご紹介

コールマン|タフドーム/el Broteさん

コールマン|タフドーム/el Broteさん

【 ↑ 】から360度パノラマVRキャンプスタイル 【 i 】から商品詳細 を観ることが出来ます。

使用テント・タープ

コールマン|タフドーム13025・タープXPヘキサタープMDX UV Pro

2017年からキャンプを始めたというel Broteさん。
コールマンタフドームとヘキサタープは共にバーガンディ(カラー)で揃えてオシャレ感をアップ。
家族4,5名を想定したタフドームのサイズは300×250×175㎝と広々過ごせます。通気性にこだわったコールマンのサークルベンチレーションシステム、アルミ合金製のメインポールなどがポイント♪
タープに選んだヘキサは、メインポールが1本ではなく、クロスさせるタイプ。設営後の安定感だけでなく、クロスポールを広げたり、閉じたりすることで、タープの高さを調整できます。テントと連結する際にも重宝する機能ですね!(^^)!

お気に入り・お勧めキャンプ用品

キャプテンスタッグ|アルミ背付ベンチ

最近ベンチスタイルが増えてきている中で、el Broteさんが選んだのはキャプテンスタッグのエクスギアベンチ。
サイズのわりに軽く感じられるアルミフレームのベンチで、カラーの選択もできます。el Broteさんのようにカバーを自作するキャンパーさんも増えてきていて、気分やスタイルに合わせて楽しむのもお勧めです(^^♪

ジェントス|LEDランタンエクスプローラー

一つ持っていると安心なLEDランタン。中でも人気のジェントスエクスプローラーをチョイス。600メルーンという明るさを誇るだけでなく、キャンドルモードという炎が揺れるようなモードも落ち着いたキャンプの演出にお勧め。

ヘリノックス|チェアワン

ロースタイルのキャンプに圧倒的支持を受けるヘリノックスのチェアワン。「一度座ればわかる」というほどの座りごこちは、逆に一度座ると移動したくなくなるほど( ;∀;)ベンチ同様にカバー自作しているところがおしゃれキャンパーさんとしてのポイントです♪よく見ると細かいタグも着けてます!(^^)!

ユニフレーム|焚き火テーブル

ユニフレームの焚き火テーブル。木のテーブルが多い中、ステンレスの天板を備えたテーブルは、調理した鍋を置いても大丈夫。折り畳むと厚さが2.5㎝と収納にも困りません。取材時にはハーバリウム教室を開いていました♪

関連記事

  1. コールマン|ツーリングドームST/ビートルさん

  2. コールマン|ツーリングドーム/BGRさん

  3. コールマン|タフワイドドームⅣ300/Sueさん

  4. コールマン|ドームスクリーンタープ/ふゆゆけいちゃん

  5. コールマン|トンネルツールームハウス/KSMさん

  6. コールマン|BC Canopy Dome Plus270UV Pro/ジョージさん

  1. 榛名湖オートキャンプ場40

    【インタビューVol.2】榛名湖オートキャンプ場|群馬県

    2021.07.06

  2. 榛名湖オートキャンプ場5

    【インタビューVol.1】榛名湖オートキャンプ場|群馬県

    2021.07.06

  3. 長瀞オートキャンプ場

    【ドローン空撮】長瀞オートキャンプ場|埼玉県

    2021.06.30

  4. 長瀞キャンプヴィレッジ

    長瀞キャンプヴィレッジ|埼玉県

    2021.06.28

  5. 【インタビューVol.1】ウエストリバーオートキャンプ場|山梨県

    2020.08.01

  1. ウエストリバーオートキャンプ場

    ウエストリバーオートキャンプ場|予約

    2021.07.01

  2. 鷲の巣キャンプ場

    鷲の巣キャンプ場|予約

    2021.07.24

  3. 南アルプス三景園オートキャンプ場1

    南アルプス三景園オートキャンプ場|まもなく公開

    2021.07.01

  4. フローラキャンプサイト

    フローラキャンプサイト|予約

    2021.07.03

  5. 保護中: Coming Soon|予約

    2010.10.08

SPONSORED LINK