ヒルバーグ|ナロ4GT・ローカスギア・コールマン200Aランタンなどご紹介

ヒルバーグ|ナロ4GT・ローカスギア/Koikeさん

ヒルバーグ|ナロ4GT・ローカスギア|ノソリス パノラマ360度VR

【 ↑ 】から360度パノラマVRキャンプスタイル 【 i 】から商品詳細 を観ることが出来ます。

使用テント・タープ

ヒルバーグ|ナロ4GT・ローカスギア|ノソリス

Koikeさんチョイスは、ヒルバーグナロ4GTとローカスギア。
ヒルバーグの中でも軽量化と強度にポイントを置くナロ4GTは、4人用サイズでもわずか3.2㎏。さらにオールシーズン対応という強度が魅力。
さらに設営の簡単さもヒルバーグユーザー共通のポイント。テントを広げて、端っこにペグを2本うち、色分けされたスリーブにポールを通して反対側にペグを打てばOK。インナーテントとフライシートも一つになっているので、別々に設営、撤収する必要がないのもうれしいですね♪
タープにはローカスギアの中でも圧倒的美しさが人気のセロシルを連結。生産数に限りがあるため、なかなか手に入れられないのもオシャレキャンパー心をくすぐります( ;∀;)

お気に入り・お勧めキャンプ用品

コールマン|200Aランタン

1983年に発売終了してもなお人気があるオールドランタン200A。コールマンファン憧れの逸品です♪
Koikeさん所有は1965~1970年頃の200Aで、いわゆる『パテペン(PATENTS PENDING)』。
自分の誕生年に合わせた200Aを所有するキャンパーさんもいるそうです(^^♪

ハーフトラックプロダクツ|ウエットティッシュカバー

キャンプにおいて意外に必須アイテムのウェットティッシュ。そのウェットティッシュがテーブルに置いてあると一気に生活感が出てしまいますよね。
そこでKoikeさんが使用しているのが、ハーフトラックプロダクツのウェットティッシュカバー。ありそうでなかった便利アイテムを生み出している、もともと原宿のセレクトショップ、ハーフトラックプロダクツは、今後も注目かもっ♪

polorons|aluminum jug

細かなおしゃれポイントを抑えていくと、たどり着くのがジャグ。poloron’s aluminum jugはヤフオクやイーベイで取引されることがあるビンテージもの。
なかなか手に入らない分、おしゃれにキャンプサイトを彩ってくれますね♪

関連記事

  1. ノルディクス|アスガルド/サクサクさん

  2. マウンテンダックス|レラー/七輪兄さん

  3. DDハンモック(DD Hammocks)|SuperLight A Frame Tent/マーさん

  4. コールマン|ウェザーマスターブリーズドーム270/のざわさん

  5. モンベル|キーバテント4/カーシーさん

  6. スノーピーク|ランドロック・タトンカタープ/スカさん

キャンプ場予約

  1. 【ドローン空撮】ACNオーキャン宝島|栃木県

  2. ウエストリバーオートキャンプ場【インタビューVol.1】|山梨県

  3. フォレストパークあだたら

    ふくしま県民の森フォレストパークあだたら【Vol.1】|福島県

  4. 大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ空撮1

    大子広域公園グリンヴィラ【インタビューVol.1】|茨城県

  5. OKオートキャンプ場

    【インタビューVol.1】ACN OKオートキャンプ場|三重県

  1. グリーンプラザみやま

    【予約】グリーンプラザみやま

  2. 鷲の巣キャンプ場

    【予約】鷲の巣キャンプ場

  3. フローラキャンプサイト

    【予約】フローラキャンプサイト

  4. 羽鳥湖畔オートキャンプ場0

    【予約】羽鳥湖畔オートキャンプ場

  5. 東白川アウトドアリゾートグランピークス

    【予約】東白川アウトドアリゾートGRANPEAKS

SPONSORED LINK