新着キャンプ場応援口コミ|各キャンプ場ページから投稿できます!

ASOBITO|ブッシュクラフト ツールケース

ASOBITO|ブッシュクラフト ツールケース紹介動画

ASOBITO|ブッシュクラフト ツールケース

ASOBITOブッシュクラフトツールケース

ASOBITのブッシュクラフトツールケースは、トング、火吹き棒、ナイフなど、焚火周りで使うアイテムたちを1つにまとめられる収納ケースです。

また、ファイヤーライターなど細かいアイテムを入れられるポケットも充実しているので、すっきりとしたキャンプサイトには欠かせないアイテムです。

ポイント① フラップ(仕切り板)

ASOBITOブッシュクラフトツールケース7

ファスナーは両開きタイプで、フラップで上下に区切られています。フラップにはポケットがついていて、長い棒状のものを入れるのにとても便利。最も頻繁に使う火ばさみ、トングなどを入れるのにお勧めです。

ポイント② ポケットが便利

ASOBITOブッシュクラフトツールケース7

上蓋の内側にはポケットが2種類あり、火打石などが入るファスナーで開閉できるメッシュタイプポケット、ファイヤーライターがすっぽり入るボタンで留めるポケットタイプがあります。

ポイント③ ”ASOBITO品質”で頑丈

ASOBITOブッシュクラフトツールケース7

ケース本体はのこぎりやナタ、ナイフなどを収納しても十分なスペースが確保され、しっかりとした造りのため型崩れもせずにハードに使用できます。

Amazonで探す

正直レビュー

AOBITOブッシュクラフトツールケース5

お気に入りのポイントは何といってもハードに使える強度。「火の粉を気にせず、焚き火と向き合える」をテーマにしてうまれたtakibi hampシリーズで、帆布独自の素材感と難燃機能を損なうことなく、撥水機能まで兼ね備えています。さらに内側には内側は防刃素材が使われていて、ブッシュクラフトで使うナイフなどを入れても安心です。このシリーズが廃盤になってしまったのが残念(Amazonなどで若干売られているところもあります)ですが、同じようなレベルの強度があるギアボックスも出しているので、手に入れられない場合はそっちでもあり。

スペック

●サイズ:幅47cm×高さ17cm×奥行15cm
●重量:約880 g
●材質:本体:コットン100%(難燃加工)、内生地①:リサイクルナイロン100%、内生地②:防刃素材(コーデュラ420)、テープ:ポリエステル100%(難燃加工)、ハンドルカバー:革(スエード)

Amazonで探す



キャンプイズムはアフィリエイト広告を利用しています。

関連記事