ニュートラルアウドア|GEテント4.0・テンマクデザイン焚火レクタなどご紹介

ニュートラルアウドア|GEテント4.0/リエマイタロウさん

ニュートラルアウドア|GEテント4.0 360度パノラマVR

【 ↑ 】から360度パノラマVRキャンプスタイル 【 i 】から商品詳細 を観ることが出来ます。

使用テント・タープ

ニュートラルアウドア|GEテント4.0

「子供が走り回れるほど、とにかく広い」ということで、リエマイタロウさんが選んだテントは、2015年春に埋まれたばかりのアウトドアブランド、ニュートラルアウトドアのGE4.0。最後の数字は、テントのボトム直系のメートル数を表しています。3.0~6.0までの4タイプ用意。リエマイタロウさんは4.0でのファミリーキャンプ。
生地がコットンではなく、ポリエステルを採用しているため、悪天候に強いのもポイント。また、すべての開口部にメッシュを採用し、熱い時期の通気性も抜群です♪

お気に入り・お勧めキャンプ用品

テンマクデザイン|焚火タープTCレクタ

雨の日に焚火が出来なくて残念な想いをしたキャンパーさんも多いのではないでしょうか。あるいは、無理にタープ内で焚火をしてタープに穴が開いてしまったりということもあるかもしれません( ;∀;)
テンマクデザインの焚火タープTCレクタはそんな想いをしなくて済む焚火好きのためのタープ!(^^)!「天井も高く、雨でも焚火を楽しめる」ということでリエマイタロウさんチョイスのテンマク焚火レクタは、コットンとポリエステルを合わせた生地を使用。オプションの耐熱シートをセットすれば、雨の日でもタープのしたで焚火を楽しむことが出来ます♪

ユニフレーム|ファイアグリル

「キャンプを始めたころから唯一使い続けています。」というリエマイタロウさん愛用の焚火台は、ユニフレームファイアグリル。「長持ち、頑丈、安心」というキーワードが様々な口コミサイトでも確認できます♪
見た目にはどっしり構えたスタイルではなく、”足”で本体を支えている機構ですが、意外に安定感が評判です。ダッチオーブンはもちろん、ユニフレームでの実験では20㎏の重りを置いてもびくともしないとのことです(^^♪

自作|棚

【スペース有効活用のために」、ということで棚を自作。
棚の下に置いてあるのはバーナーメーカー、SOTOツーバーナーST522。このシルバーの風合いがカッコイイ♪現在SOTOの2バーナーはデザインと色が変更。ただしどちらも安定した火力がさすがSOTOといったところ!(^^)!

関連記事

  1. L.L.Bean|ドームテント/しみぺさん

  2. スノーピーク|アメニティドーム/びっくぼさん

  3. ogawa|ファミリーロッジ175/Y&Kさん

  4. コールマン|ツーリングドームST/ビートルさん

  5. コールマン|トンネルツールームハウス/KSMさん

  6. キャプテンスタッグ|CSツールームドームUV /コジローさん

キャンプ場予約

  1. 伊那谷キャンパーズヴィレッジ

    ACN信州伊那谷キャンパーズヴィレッジ【インタビューVol.2】|長野県

  2. サンタヒルズ

    ACNサンタヒルズ【インタビューVol.2】|栃木県

  3. 那須高原アカルパ

    那須高原アカルパキャンプ場【インタビューVol.2】|栃木県

  4. ウエストリバーオートキャンプ場

    ウエストリバーオートキャンプ場【インタビューVol.2】|山梨県

  5. 篠沢大滝キャンプ場

    篠沢大滝キャンプ場【インタビューVol.2】|山梨県

  1. 南アルプス三景園オートキャンプ場1

    【プラン準備中】南アルプス三景園オートキャンプ場|予約

  2. やぐら沢キャンプ場

    【予約】やぐら沢キャンプ場

  3. 上毛高原キャンプグランド

    【予約】上毛高原キャンプグランド

  4. フローラキャンプサイトひなた森自然林キャンプエリア トップ1

    【予約】”ひなた森”自然林キャンプエリア byフローラキャンプサイト

  5. sotosotodays

    【予約】sotosotodays CAMPGROUNDS (南足柄)

SPONSORED LINK