キャンプ職業案内 発売開始

キャンプ職業案内1

キャンプ職業案内が発売開始されました。

有名キャンプブロガーであり、キャンプにまつわるさまざまな分野で活躍されている佐久間 亮介さんの『キャンプ職業案内』が発売されました。

キャンプ好きなら誰もが憧れる「職業=キャンプ」な方々との対談をベースに紹介している本です。
YouTuberや、キャンプ場オーナー、ショップ従業員などいろいろなスタイルの「職業=キャンプ」があるので楽しめます。

キャンプイズム馴染みの方も出ていますよ。

以下紹介文抜粋

あなたは、キャンプと人生を今以上にシンクロさせたいと思いませんか?

毎日のようにキャンプをして、色んなキャンパーと交流し、キャンプについて考えることが仕事になれば……キャンプ好きなら、こんなに楽しいことはないでしょう。
この本には、そんな理想の人生を手に入れるための情報の全てが詰まっています。

———————————————-
――はじめに より(抜粋)

本書は、キャンプに関連する職業とその第一線で活躍する人たちを紹介する一冊です。キャンプ用品メーカーの社員やアウトドア専門店のスタッフ、キャンプ場のオーナー、
クリエイターなど、キャンプにまつわる仕事をしている人たち総勢30名以上にインタビュー取材を行いました。

申し遅れました。著者の佐久間亮介です。幸運にも、僕もキャンプを仕事にすることが“できた”ひとりです。遡ることおよそ7年前の2014年3月23日。僕は「大好きなキャンプを
仕事にしたい」と思い立ち、会社員を辞めて日本一周キャンプの旅に出ました。その日から、キャンプを仕事にするための挑戦が始まり、時にキャンプ場でアルバイトをしながら
その夢の実現に向けてがむしゃらに走り続けてきました。

それから時が経ち、今は念願叶って、ライターやキャンプシーンのコーディネーター、テントのデザイン、モデル、キャンプイベントの企画など、キャンプにまつわる仕事で生計
立てられるようになり、ついにはこの本を出版する機会を得ました。

そんな僕だからこそ伝えたい、キャンプを仕事にすることの魅力と面白さ。それらは、キャンプ業界に転職する、しないにかかわらず、キャンパーであれば知っていて損はないもの
です。それどころか、いつも自分が使っているギアやフィールド、キャンプの情報を得ているメディアなどが、誰の、どんな思いによって作られているのかや、その仕事の裏側も知る
ことができるので、この本を読み終えた頃には、よく行くキャンプ場の景色が違うものに見えたり、キャンプ雑誌を読む視点が変わったりするかもしれません。そんなことを、
この本を執筆する中で感じました。

「大好きなキャンプを仕事にできたらいいなぁ」と夢見るあなたを、その夢を実現している人たちの元へとご案内します。
———————————————-
キャンプワーカーたちの肉声のほか、職種ごとの平均年収、関わっている取引先、必要な資質や技量といったデータもふんだんに掲載しました。
フィールドという仕事場で、「遊び」を仕事にして、「癒やし」というボーナスまでゲットする。この本の向こうには、そんな夢のような日々が待っているはずです。