the NORTH FACE|Rock2、スノーピーク焚火台、トーチ、ロゴス火消壺などをご紹介

the NORTH FACE|Rock2/オレンジさん

the NORTH FACE Rock2 360度パノラマVR

【 ↑ 】から360度パノラマVRキャンプスタイル 【 i 】から商品詳細 を観ることが出来ます。

使用テント・タープ

the NORTH FACE|Rock2

若いころ北アルプス黒部に行った際に見たノースフェイスのテントが忘れられず、ついに手に入れたというのがRock2。
the NORTH FACEのRock2はインナーテント入口部分はメッシュのみなので、3シーズン用ではありますが、デザイン、設営のしやすさから気にいっているそう。
そもそもRockシリーズはもうなかなか手に入れられないテントですが、オレンジタイプは更にレアものφ(..)メモメモ

お気に入り・お勧めキャンプ用品

スノーピーク|ペグハンマー・マルチコンテナ

スノーピークのソリッドステークス(ペグ)は圧倒的人気のペグですが、多くのキャンパーさんが同時に買っているのがペグハンマー。ヘッド部分がクッションの役割を果たし、硬い地面に打ち込む際の手の負担を驚くほど軽減してくれます♪

テント、タープと揃えていくと結構な本数になるペグとハンマーを同時に収納できるのがこのケース。造りが頑丈なので、これだけペグを入れてもびくともしません。

スノーピーク|2Wayトーチ

CB缶でも使用できるトーチ。
バーナーの威力は相当なもので、炭に火をつけるのも結構あっという間です♪
あまりに勢いが強いので、初めて使ったときはちょっと怖かったそう( ;∀;)
現行モデルは柄が折りたたみ式になり、更に扱いやすさがアップしています♪

スノーピーク|チェア

座り心地で選んだというスノーピークのチェア。
なんだかんだキャンプで立ったり座ったりするときのストレスがあまりなく、それでいて座っているときのホールド感を考えるとバランスの取れたチェアではないでしょうか。
カラーバリエーションも豊富で、テントのRock2とマッチしていてGood!

スノーピーク|焚火台M

一生もの焚火台として使っているキャンパーさんも多いのではないでしょうか。
スノーピークの代名詞的アイテムの一つ、焚火台。たたんで収納できるだけでなく、BBQを楽しむためのグリルやチリトリ鍋など、オプションが豊富なのもうれしいポイント♪
サイズが大中小の3種類。

スノーピーク|ギガパワー2Wayランタン

CB缶でも使用できるタイプのガスランタン。
光量的には同時期にリリースされたギガパワーランタン天ほどはありませんが、それでも十分メインランタンとして使用することも可能。
ガソリンランタンはまだハードルが高いと感じているキャンパーさんに結構人気があるようですφ(..)メモメモ

キャプテンスタッグ|アルミローテーブル

「とにかく簡単に扱えて車に入れっぱなしでいられるテーブル」ということで選んだのがキャプテンスタッグのアルミローテーブルとのこと。
パタパタと折りたたんで収納できる点と、アルミならではの超軽量が人気のポイント。

ロゴス|火消壺

意外に重要な役割を担う火消壺。残った炭を入れて蓋をして放置するだけで鎮火し、また炭を使う際に再利用できるというアイテム。
また本来の役割以外では、焚火を楽しんだ後に残った灰を入れて、キャンプ場の炭捨て場に持っていく際に楽ちんという点φ(..)メモメモ
特にスノーピークの焚火台など、重たい焚火台を使用しているキャンパーさんにとっては助かります♪

関連記事

  1. コールマン|ドームスクリーンタープ/ふゆゆけいちゃん

  2. コールマン|ウェザーマスターブリーズドーム270/のざわさん

  3. コールマン|タフワイドドーム300EXⅢ/まさかのさん

  4. ロゴス|ROSY ドゥーブルXL /うつごんさん

  5. Ogawa|Pilz15TC/はるちゃん

  6. スノーピーク|ランドステーション/おくやまさん