【インタビューVol.2】ACNあぶくまキャンプランド|福島県

あぶくまキャンプランド

ACNあぶくまキャンプランド|インタビュー取材・ドローン空撮動画 Vol.2

オーナー自作のバンガロー

あぶくまキャンプランドのバンガローはさまざまな形のものがあります。それもそのはず、オーナーの手作りだからです。外観が独特というだけでなく、バンガロー内もいくつかの楽しめるポイントがあります。

新堂オーナー
「バンガローのベッドは子供たちが喜ぶように忍者っぽくしてみたり、色々楽しめるように考えています。」

真由美さん
「おかげで本当掃除しづらくて困ってます(笑)」

あぶくまキャンプランド
あぶくまキャンプランド

一日中楽しめる遊具もたくさん♪

あぶくまキャンプランド
あぶくまキャンプランド

こどもたちが喜んでいるのは、オーナーの「子供心」

あぶくまキャンプランド
あぶくまキャンプランド
あぶくまキャンプランド

スモークBOXやライブラリーなどもオーナー手作り。

新堂オーナー
「他のキャンプ場でよいところはついつい真似したくなるんですよ。」

と言って遊具やスモークBOXだけでなく管理棟にあるランタンコレクションや、パズルなどを拝見させていただきました♪

加南子さん
「『ゲームを置きたい』とか、子供なんですよ!発想が。何でもかんでも置きたいものどっかから持ってきて(笑)」

真由美さん
「本当この人子供なんですよ(笑)。どんどん新しいの買ってきちゃうし。けど意外に子供たちがそれ使って遊んでるんです。本とかパズルとかもキャンパーさんが持ってきてくれたりもして、どんどん増えてます。。。(笑)」


「たくさんの人に支えられてきて感謝の気持ちでいっぱいです」

新堂オーナー
「キャンパーさんが笑顔で楽しんでくれた時やキャンパーさんとふれあえた時が一番やってて良かったと感じますね。

2011年に起こった東北大震災の際、この地域も風評被害にあい、お客様は当時8割減りました。しかし『近くまで来たから顔を見に来たよ』と寄ってくれたり、土日にしか来られなかったキャンパーさんが平日に来てくれたりと沢山の方に支えていただきました。皆さんの優しさが本当に嬉しかったです。それがあったから前を向けたんだと思います。感謝の気持ちでいっぱいです。」

真由美さん
「福島=原発というイメージになって、枯れ葉があるだけで『ありえない』となってしまいました。線量計持って見学しにきた人もいたくらいです。

けど、すべてマイナスではなくて、そんな時だからこそあぶくまキャンプランドを盛り上げようといったキャンパーさんがきてくれるのを目の当たりにしました。人の温かさを肌で感じることができたんです。私たち以上にここを好きな人が来ているという実感が本当に嬉しく思います。」


取材後記

新堂オーナー、真由美さん、加南子さんとも終始笑顔でお話してくださいました。
受付には子供が夢中になりそうなパズルや昔懐かしいゲームがあり、新堂オーナーがちょこちょこ買い足したり、手作りしたりで増えいっています。『子供なんですよ〜笑』と奥様と次女さんが声を揃えると、嬉しそうに笑うオーナー。本当に仲の良いご家族です^ ^
キャンパーさんに支えられてきたという想いを伺いましたが、今では圏央道も通り周りの県以外でも、神奈川などから来られるキャンパーさんも増えてています♪ぜひ新堂ファミリーの温かいキャンプ場を味わってほしいと思いました☆

取材:2016年9月


インタビュートップに戻る


基本情報

〒963-3524 福島県田村郡小野町浮金日影83-78
TEL 0247-73-2945
ACNあぶくまキャンプランド

林間・区画サイト、バンガロー・砂利

料金

【施設利用料】
大人(中学生以上) 610円
子供(4歳~小学生)410円
ペット 無料
【キャンプサイト】 ①ハイシーズン、②レギュラー
オートサイト ①4,200円 ②3,300円
ドッグサイト ①4,700円 ②3,800円
ソロキャンプ ①3,700円 ②2,500円(施設利用料込み)
バイクサイト ①2,800円 ②1,800円(施設利用料込み)
・車追加 ①②1,100円
・AC電源利用料 ①②1,100円
【宿泊施設】
11種類ある宿泊料は各々異なります。
ハイシーズン 8,300円~17,600円
レギュラー  5,500円~14,800円

関連記事

  1. SSTらんど|福井県

  2. 米原キャンプ場|沖縄県

  3. 家族旅行村ビラデスト今津|滋賀県

  4. Campism

    戸隠キャンプ場 |長野県

  5. 清流の森 大川原峡キャンプ場|鹿児島県

  6. 虹別オートキャンプ場

    虹別オートキャンプ場|北海道