【360VR】UNIFLAME レボタープ600+レボメッシュウォール600

REVOタープ600+REVOメッシュウォール600|ユニフレーム 360度パノラマVR

REVOタープ600+REVOメッシュウォール600|ユニフレーム

エクステリア

スペック

■REVOタープ600■
【サイズ】約600×480×240(h)cm
【収納サイズ】約72×18×18(h)cm
【素材】
・幕体 ポリエステルタフタ150D、耐水圧1800mm以上、UV-CUTコーティング、
PUコート+テフロン撥水処理
・ポール スチール
【重量】約6.8kg

■REVOメッシュウォール600■
【収納サイズ】約68×21×21cm
【素材】
・生地 ポリエステルタフタ75D
・メッシュ ポリエステル
【重量】約4.8kg

特徴・ポイント

REVOタープ600

REVOタープの形状は左右が非対称で対角の先が伸びている独特のデザイン。使用面積が広くとれるので居住性、快適性に優れています。複数ののタープを連結したり、タープとテントを連結したり、色々なアレンジが可能です。REVOタープ600はポールの間隔が600cmの大型サイズで6~10人のグループキャンプにおすすめです。

REVOメッシュウォール600

REVOメッシュウォール600は、REVOタープ600の下に設置します(単体では使えません)。広々とした空間を確保しながら、虫の侵入や雨風から守ってくれるので快適なリビングスペースができます。天井部もメッシュでタープとの間に適度なすき間があるので風通しも◎。天井高は約205cm、入り口は横幅2mの巻き上げ可能なパネルが2か所ついていて移動も楽々。設営も簡単です。



オンライン予約

サポート

  1. 大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ空撮1

    大子広域公園グリンヴィラ【インタビューVol.1】|茨城県

  2. オーキャン宝島

    ACNオーキャン宝島【インタビューVol.2】|栃木県

  3. ウッドペッカーキャンプ場

    【インタビューVol.1】ウッドペッカーキャンプ場|山梨県

  4. 羽鳥湖畔オートキャンプ場【インタビューVol.1】|福島県

  5. 青川峡キャンピングパーク

    青川峡キャンピングパーク【インタビューVol.2】|三重県

  1. フォンテーヌの森トップ サイト

    【予約】フォンテーヌの森 CAMP&BBQ1992|茨城県

  2. 夢見る河口湖コテージセンター 景色

    【予約】夢見る河口湖コテージ戸沢センター|山梨県

  3. ウエストリバーオートキャンプ場 全景

    【予約】ウエストリバーオートキャンプ場|山梨県

  4. sotosotodays CAMPGROUNDS 入口

    【予約】sotosotodays CAMPGROUNDS (南足柄)|神奈川県

  5. 長瀞キャンプヴィレッジ 管理棟

    【予約】長瀞キャンプヴィレッジ|埼玉県

SPONSORED LINK